So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

去勢手術 避妊手術 [我が家の猫ちゃん]

~今日の猫ちゃん~

このトドの様な体・・・。ムーたんは、絶対ダイエット必須だ^^;
もともと手足が短い猫種だけど、より一層短く見える^^
丸くて可愛いんだけど、猫にとっても肥満は万病の元だからね。



モモは、生後6ヶ月になった。
とうとう、発情の時期が来てしまい、先週は1日中鳴き通し。。。
アパートだから、隣人からクレームが来ないか冷や冷やもんだった。
外には出さないので、妊娠することはないんだけど、発情して外ばかり眺めて泣き叫んでいるモモを見て、子宮を取ってしまうのは可哀想だけど、このまま発情のたびに、外に出て恋人探しをしたくても出れない状態でいる方のが酷なのかな~と思えてきた。
悩んだ挙句、避妊手術をすることにした。
2日間入院したんだけど、一匹で寝れない子だから、寂しくて鳴いているんじゃないかって考えるといてもたってもいられなかった。。。早く迎えに行きたくて会いたくて、何とも言えないせつない気持ちになった。
手術は無事成功。ホットした。
傷口をなめないように、サポーターみたいなものでカバーしている。
たまに見える傷口が痛々しくて、その度にごめんねって思う。
子孫繁栄のために備わった子宮を取ってしまった。
私は妊娠したいって願っているのに、モモはどう思っているのかな。。。
ムーンも5年前くらいに去勢手術をした、一緒に買っていたメスの子がムーンの子を2回産んだ。
その結果、メスの子が体調を崩して病気になり、お医者さんのすすめでムーンを去勢手術することになった。
飼い主の勝手な都合や解釈で強制的に手術をしたことは、間違っていたのかなぁ。。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。